弓場 節先生の四日市マナーランチ会でした。 | 三重-グラスアート教室/ガラスフュージング教室 アトリエKako|亀山/鈴鹿/津/四日市/松阪/伊賀

弓場 節先生のプチマナーランチ会でした。

日々のこと

エステでお世話になっている

トライアングルの宮崎ゆかさんにお声かけ頂き、

ミセスモデル・マナー講師の弓場 節先生

マナーランチ会に♪

今月二回目の「呼月」w

フレンチではOKでも和食ではタブーな事や

ナフキン・お手拭・懐紙の使い方。

お箸を持っている時間を短くする…

 

マナーに則ると、所作が綺麗にみえるんですね。

一緒に食事をするお相手が心地いい

そんな場を自然に作れるのもマナーの魅力だと思いました。

おしながきは持って帰るもの♡

前菜 五種盛り それぞれの蓋の置く場所

松茸の土瓶蒸し ここでも学ぶ事たくさんありました。

お箸の「巻き紙」の美しいとり方。

13名の方とご一緒でしたが、

集合写真はこちらの方々と。

弓場先生の次男さんは、お笑い芸人「テゴネハンバーグ」弓場雄二郎さんだと

いう事にもびっくり♪

 

人前に立つ事も多い仕事なので、

姿勢・立居振る舞い・ウォーキング等々のレッスンも

行きたいと思いました♡

今日は、そんな学びの日でした。

新登場のガラスフュージングで楽しさの新発見!

この秋、新登場のメニュー「ガラスフュージング」でグラスアートとは一味違う楽しさを体験してみませんか?

体験してみる
  1. 弓場 節

    先日はお忙しい中、ご参加ありがとうございました~
    マナーは自分も同席する人も、みんなが美味しく、楽しく、気持ちよく食事をいただく為にあることが伝わったようで良かったです(^^♪
    懐紙も持ち歩いて、ぜひ使ってくださいね(#^^#)

    • atoriekako

      先生、ありがとうございました。
      懐紙ケースも早速注文させて頂きました!
      フレンチも楽しみにしています♡

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧