関宿でのグラスアート個展「結い~yui~」 | アトリエKako|三重県のガラス工芸・グラスアート

風情ある街全体を展示会場に! 関宿でのグラスアート個展「結い~yui~」

竹島愛佳 作品紹介

2021年6月、関宿全体をグラスアートの展示会場にした個展「結い~yui~」が開催されました。

街全体を展示会場にし、多くのメディアに紹介されたこともあり、沢山の方にご来場いただく事が出来ました。

この個展のこだわりのポイントや作品例、ご感想について紹介します。

個展のテーマ「結い~yui~」に込めた想い

個展のテーマ「結い~yui~」には、人と人、地域と人など、アートを通じて結びつきが生まれるきっかけとなれたらという想いが込められていました。

また、グラスアート作家である同時に古民家鑑定士でもあり、

「展示会を通じて関宿の古い町並みを知って頂けたら」という点も重要なテーマでした。

新型コロナウイルス感染拡大に伴って、観光地である関宿も影響を受けています。人の出入りが少なくなった街に、個展を開催することで、関宿に訪れるきっかけの一つになれれば。

この展示会のゴールはここにありました。

個展「結い~yui~」こだわりのポイント

今回の個展は、街全体を展示会場とし、作品は新作を中心に合計50点を展示。

その制作秘話も、興味深い所です。

街全体を展示に

古民家

今回の個展では街全体を展示会場としています。

グラスアートを展示している店舗をマップに表示し、街の散策と展示を同時に楽しめるよう工夫されていました。

個展マップ

参加された方からは、個展そのものの感想に加え、関宿の観光を楽しんだという声も多く、個展と観光がよい形で結びついています。

限界ギリギリまでの制作

グラスアート製作中

教室業、制作依頼等をこなす中での展示作品の制作。

通常、計画通りに進められるとのこと。

しかし、今回は、

自分自身が限界まで突き詰めていない物で

人の心は動かせないと思い、

本当に限界だと思う所まで拘った制作になったと

忘備録に綴られていました。

作品事例

今回の個展では多くの作品が展示されていますが、以下3つをピックアップして紹介します。

①白木香

白木香

アトリエKakoの衝立シリーズでは縦650mm、横1200mmと1番大きく細かいデザインの作品です。

裏と表で、リード線の色を変えています。

白木香裏

印象を変えることで、見る人が、自分の気持ちと対峙する時間を作品を通して楽しんで欲しいと思っています。

②関宿の街並みを

関宿の街並みグラスアート

こちらは関の戸の女将さんと共同制作した作品で、左が竹島さんの作品で、右が女将さんの作品です。

関宿が観光地として作られた町ではなく、昔からそこに住まれている生活と共に残されている
、そのような関宿の一日の美しい佇まいが表現されています。

現地で写真と実際の風景を目にして頂いた後、お店の中でそのシーンを切り取った作品を見られるように配置している点がポイントです。

③第二メインの蓮子

蓮

竹島さんが、活動の第2拠点としている神奈川県、鎌倉で展示予定だった作品。

2020年に古民家スタジオにて2人展を開催予定でしたが、コロナにより、延期となっています。

今回は現地で、障子窓に嵌め込む予定だった作品を今回の個展で展示しました。

鎌倉の仲間達への想いと、こちらでの展示会を促してくれた関の方への感謝を込めて、中からも外からも見える場所へ展示しています。

上記で紹介した以外の作品はこちらにも掲載されています。ぜひご覧ください。

【個展記録⑦】展示作品編

→忘備録全編ご覧いただけます。

個展「結い~yui~」のお客様からのご感想は?

個展参加者画像

今回の個展で実際に来場された方からは、以下のような声がありました。

個展参加者

「コロナ禍で関宿に普段の賑わいが失われている中、一時でも、関の町に人がいる」

「近くに住んでいるけど、来る機会がなかった。

個展を見に来て頂くだけでなく、関宿に来て頂くきっかけとなれた」

このような声を来場者、関の方達両方からありました。

6メディアの取材と10メディアへの掲載

ニュースで取り上げられた画像

今回の個展は6メディアの取材と10メディアへの掲載されました。

その結果、生徒やご家族、グラスアートに関わる方以外にも、初めて来られる方が多く訪れています。

  • 三重テレビ
  • FM三重
  • 伊勢新聞
  • 朝日新聞
  • 中日新聞
  • Yahoo!ニュース
  • LINEニュース
  • Googleニュース

以上のように、多くのメディアに紹介されています。

コラボ企画受け付けています

アトリエKakoでは、関宿のような古い街並み、神社、お寺などでのコラボ企画を受け付けています。

グラスアート作品の依頼や古民家の雰囲気に合ったグラスアート施工のご相談も可能です。

古民家鑑定士の資格を生かし、アートを通じて、地域の方との関係を深めるきっかけになることを目指しています。

関宿でも、今後定期的に展示を行う予定です。今後もぜひ楽しみにしてください。

ライター:城裕介

あなたの新しい時間の過ごし方のご提案。
3,000円から気軽にグラスアート・ガラスフュージングの世界を。

気軽な時間と金額でまずはグラスアート・ガラスフュージングの世界を体験してみませんか?
お一人様で、お友達と、パートナーとどんなシチュエーションでも必ず楽しんでいただける体験です。

体験教室を申し込む
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧