蓮のグラスアートで神秘的な美しさを【作品事例有】 | アトリエKako|三重県のガラス工芸・グラスアート

蓮のグラスアートで神秘的な美しさを【作品事例有】

お教室コラム

蓮はさまざまな宗教にも関わる神秘的な花で、独特の美しさがあります。

今回は蓮の美しさをテーマにしたグラスアートについて紹介します。

 

蓮のグラスアートの魅力とは

白の蓮

蓮は仏教では極楽浄土に咲いていると言い伝えられ、エジプトでは復活の象徴であり、ギリシャ神話でも登場しており、さまざまな宗教に関わっています。

7月ごろから咲き始める花で、早朝に咲き、昼には閉じてしまう神秘的なお花です。蓮の花は香水などにも使われています。

ピンクの蓮

 

簡単なものなら2時間レッスンで作成可能

蓮のグラスアートは初心者向けのデザインもあり、簡単なものであれば、2時間ほどで作成可能です。

グラスアートはフィルムとリード線を貼っていく作業がメインとなり、はじめてグラスアートに取り組む方でも、簡単にきれいな作品が作成できますよ。

 

蓮のグラスアート作品の事例

蓮の作品について、どのような作品があるか、次で生徒さんの作品を含めて紹介します。

 

赤・黄・白。色とりどりの蓮の花

赤・青・白の蓮のグラスアート

青を基調にしつつ、赤・黄・白の蓮の花で彩られたグラスアートです。

水面に浮かぶ蓮の様子が蓮の華やかさを引き立てます。

赤・青・白の蓮のグラスアートその2

こちらは、古民家スタジオの障子窓に入れる為に制作しました。

障子として飾られているグラスアート

 

人気のあるデザインの生徒さんの作品

こちらはカタログデザインにあり、作りやすく、きれいな作品ができます。

作って頂きやすく、おすすめのデザインです。

水槽の背景に飾って、楽しまれている方もいます。

水槽の後ろに飾るグラスアート

 

ヨガスタジオの看板

こちらは制作依頼があり、看板として作成したものです。

温かみのある光が、グラスアートをより美しく見せてくれます。

ヨガスタジオの看板

1day2時間レッスンで作成可能!

1レッスンでできるグラスアート

こちらは1day2時間レッスンで完成するため、初めてグラスアートを触る方におすすめの作品です。

3,500円(2時間)でお好きな蓮に仕上げられます。

まとめ

蓮のデザインは華やかさと、繊細さが同居したような美しい作品ができます。

グラスアートであれば、切って貼ってのシンプルな作業のため、はじめてグラスアートをする方でもはじめやすいでしょう。

アトリエKakoでは、蓮だけではなく、多くのデザインがあります。この機会に、体験レッスンからはじめてみてはいかがでしょうか。

ライター:城裕介

あなただけのフォトフレーム作り体験を。

一生懸命気持ちを込めて作ったフォトフレームにあなたはどんな思い出を飾りますか?
世界に一つしかないフォトフレームに世界に一つだけの大切な思い出を。

フォトフレームを作る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧