梅雨がテーマのグラスアート!雨模様・傘・紫陽花で梅雨を楽しく | アトリエKako|三重県のガラス工芸・グラスアート

梅雨がテーマのグラスアート!雨模様・傘・紫陽花で梅雨を楽しく

お教室コラム

6月の時期、梅雨をテーマにした作品も人気があります。

傘や紫陽花、カエル、雨模様など、しっとりとして落ち着いた雰囲気に仕上がるのが魅力です。

梅雨をテーマにしたグラスアートの作品事例

梅雨をテーマと一口に言っても、題材は多種多様です。ここではどのような作品があるか、いくつかピックアップして紹介します。

傘のグラスアート

こちらの作品は、梅雨の時期に必ず受講生のどなたかが作る人気の作品です。

傘のグラスアート【見本作品】

傘の色合いも自分の好みに合わせて自由にオリジナルの作品が作れます。柄入りのフィルムもあり、工夫次第で、さまざまな表現ができますよ。

傘のグラスアート

窓辺に飾られる方、窓に嵌め込んで飾られる方など、大きさも自由自在。

傘のグラスアートを窓に飾る

ぜひ自分だけの作品作りをしてみてください。

紫陽花のグラスアート

紫陽花のグラスアート

こちらの紫陽花は資格を取得した生徒さまによる作品です。

デザインブックを参考に、オリジナルの要素も加えています。

小さく繊細な花を丁寧に作っており、細やかで美しい作品に仕上がります。

カエルの時計

こちらは、竹島愛佳オリジナル作品のカエルをモチーフにしたグラスアートです。

カエルをテーマにしたグラスアート時計

かわいらしいカエルに癒される方も多く、人気がある作品です。

まとめ

雨のグラスアートは表現で工夫できることも多く、梅雨の時期に人気が高い作品です。

繊細で難しい作品もありますが、グラスアートはリード線を切り、フィルムを貼るというシンプルな作業のため、初心者からでも簡単にはじめられます。

気になる方はぜひ体験レッスンから受講してみてください。

ライター:城裕介

あなただけのフォトフレーム作り体験を。

一生懸命気持ちを込めて作ったフォトフレームにあなたはどんな思い出を飾りますか?
世界に一つしかないフォトフレームに世界に一つだけの大切な思い出を。

フォトフレームを作る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧