ステンドグラスに負けない!グラスアートランプの魅力とは | アトリエKako|三重県のガラス工芸・グラスアート

ステンドグラスに負けない!グラスアートランプの魅力とは

お教室コラム

ステンドグラスのランプはとても人気が高く、お部屋のインテリアとして飾りたいと思う方も多いでしょう。

しかし、ステンドグラスと同じく、グラスアートのランプもまた魅力的です。

グラスアートならではの多彩な柄の実現もおすすめ出来るポイントの一つです。

グラスアートランプの魅力や作品事例を紹介します。

グラスアートのランプは大人気

ステンドグラスのランプは光の加減が美しく、作りたい人も多いでしょう。

グラスアートは、ステンドグラスのようでありつつ、グラスアートならではの繊細な表現ができます。

しかし、グラスアートを作っている人にとっても、ランプは一番の憧れの作品ともいえます。

グラスアートならではの表現ができる

茶系のランプ(点灯時)

上記のランプの灯りを消すと

ブルーのランプになります。

これは、ランプのシェードの色と灯りの色によるものですが

ライトの灯りを点けた時の高まりは本当に格別です。

上記は一枚のフィルムを使用していますが、

フィルムを重ねる事により消えている時と点灯時のイメージを変えられることも可能です。

下地のフィルムに柄があるものもあり、柄を浮かび上がらせる、など

多彩な表現を楽しむ事ができます。

グラスアートランプの光

 

フィルムは300種類以上の中から選べ、ガラスにはない和柄のランプやレース柄のランプも作れます。

そのため、グラスアートランプが一つあると、部屋のイメージをガラリと変えるインテリアアイテムになりますよ。

手作りは難易度が高い?

グラスアートランプ
グラスアートでのランプ作りは他の作品と比べると、難易度が高く

技術を身につけて取り組んで頂きたい作品とも言えます。

なぜなら、形が立体であり、手元が安定しにくく、特にフィルム貼りに難航する事が多いです。

グラスアートランプは立体で難しい

グラスアートの技術を学ぶカリキュラムコースでも、ランプは最終課題となっています。グラスアートのランプはそれだけ難しいことがお分かりいただけるのではないでしょうか。

グラスアートランプの作品例

グラスアートランプ

グラスアートランプはステンドグラスと似ていますが、また違った表現が可能です。どのような作品ができるのか、いくつか紹介します。

柄のあるフィルムでより、表現が広がる

柄フィルムの入ったグラスアート

柄のあるフィルムを取り入れ、多彩なバリエーションを楽しむ事が出来る。

夜にグラスアートの温かい光を

夜のグラスアートランプ
グラスアートのフィルムに光が当たることで、温かい空間に。

グラスアートランプの値段

グラスアートランプのお値段は以下の通りです。

  • 既存デザインから選んで頂く場合:55,000円
  • オリジナルデザインの場合:66,000円から

※納期は、打合せ完全終了から1ヶ月後

グラスアートランプでお部屋を彩ってみませんか?

赤い花のグラスアートランプ

グラスアートランプは、柄のあるフィルムを取り入れることができ、よりお好みのランプが実現可能です。

光がフィルムに当たることで、できる美しさは他のインテリアにはない特徴です。

グラスアートランプをぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

詳しくはぜひお問い合わせください。

ライター:城裕介

グラスアート体験のご案内

最寄りの教室でグラスアートを体験してみませんか?きっと「楽しい」が見つかりますよ♪

体験のご予約はこちら
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧